ファミリー鑑定(土曜日)

ファミリー鑑定(手相・人相・四柱推命)サービス

統計学(手相・人相・四柱推命)✖  心理学から、子どもの適性、親子関係などを鑑定します

統計学×心理学 Leader 神崎 智美のご紹介

【占術】
・手相、人相、四柱推命

【おもな鑑定内容】
・適職・適性・才能・強み・弱みのカウンセリング
・人間関係を良好にする親子・パートナー(ビジネス)鑑定
・子どもの適正を伸ばす 育児・親子カウンセリング
・人生の【テーマ】発掘

【プロフィール】
家にある人相本をきっかけに占いに興味をもち、手相、人相、姓名判断、を独学で勉強。

高校時代にはミャンマー人から手相を教わり、何冊もの手相本も読破。

大学時代には授業の一環で人相をプレゼンし、それがキッカケで自ら鑑定も行う。

以来、人に頼まれて占う機会が増えていき、入社面接では面接官の手相で鑑定し内定。

社内の上司や同僚にも頼まれて鑑定するように。

占いが良く当たると評判の矢先、自分の占いに信頼を置いてくれた同僚が事故で亡くなる。

彼女の鑑定をした時、複雑な線を読み解くことが出来ず、「プロに観てもらう」よう伝えるにとどまった。

自分の実力があったら具体的なアドバイスができたのではと落ち込み占いから遠ざかる。

その後、単身アメリカへ。2008年から2012年までアメリカはワシントンD.C.でコミュニティカレッジに通いながら就労経験を積み、故郷である東北の東日本大震災、父の死をキッカケに2013年に帰国。

その後IT系営業の経験を経て、人事へ転身した際、人の心を扱ううえで心理学を学び始める。

同時に生年月日を元にした四柱推命を学び、いかに的中率を上げるか分析。

占いのネガティブ要素である
・「あなたはこうなる!」という決めつけによる能力の制限
・時間の制限
・「当たる・当たらない」にのみフォーカスをあて
・不安をあおり、依存性を高める
事を一切排除

これが独自メソッド・統計学×心理学の起源となる!

手相を中心に、さらには生年月日を核として主に四柱推命を使って本人の『気質』『性格』『仕事の傾向・向いている仕事』『財運』『健康』『運気の流れ』を伝え、中でも最後に伝える “人生勝率アップの鍵”が現在評判を呼んでいます!

この鍵で人生の扉をあけるきっかけを掴んだ人が続出中!!

【ご予約はこちらから】

https://ws.formzu.net/fgen/S84060894/

https://ameblo.jp/tadaki0830

ファミリー鑑定 料金表

松戸限定特別セッション!

子どもの適性・親子鑑定☆統計学 (四柱推命+手相+人相)×心理学

60分 5,000円(税抜)
PAGE TOP